ちょっと編成が変わりましたので別記事に。
軽巡2以上は完全に思考の外だったんですが、左回りルート時にGマスに追加で行ってしまうのは明石掘りの上ではプラスなんじゃなかろうかということで軽巡3隻でGマスS勝利率を高くした編成にしてみました。今のところ軽1編成よりいい感じです。
E!e
Gマス対策した結果ボスSを逃してはやはり本末転倒ですので、対潜力を落とさないためにも夕張と大淀は入ると思います。旗艦には耐久と回避が低いのを考慮して夕張を入れ、Gマスでの撃ち漏らしを倒すため連撃装備にしてます。索敵は零艦1電探1で大丈夫そうでしたので電探枠は減らしました。結果対潜装備×3の艦が4隻、対潜装備×2の艦が二隻で変更前とここは変わってないため、ボスS勝利は安定して可能です。この編成ならGマスを単縦陣で昼戦の間にそこそこ撃破できます。昼S勝利も同航戦以上なら結構あります。一隻残ったら夕張で倒す感じですね。2隻残りなどでフラ軽に攻撃される可能性が高い場合、ボスに行けなくなるリスクを考えたら夜戦は控えた方がいいと思います。
追記:と思っていたんですが、Gマスで明石が出る確率がボスの半分だとして、夜戦した場合1/3で撤退に追い込まれてしまうと仮定してもそんなに悪くないんですよね。積極的に夜戦してもいいかもしれません。