艦娘の装備って結局どうすると強いの?という疑問をまるっと解決、皆さんのイベント攻略の助けになればいいなーというコーナーになります。ついでに私の艦隊紹介もしてますが。
どの艦種も最適解に近い形になってはいると思いますが、基本経験則に基づいていますのでその辺はご了承ください。

まずは海戦の主役、戦艦……ではなくもちろん空母です!
かが
「提督……空母を立ててくれるのは嬉しいのだけど、
 戦艦好きに喧嘩を売る必要はないわよね」

すいませんでした……。
空母が最も扱いが難しく、強さのわかりづらい艦種であるため最初にさせてもらいました。海戦の主役だというのも一応間違いではないと思います。という建前も一応あるので許してください。(戦艦は私も大好きです)
それでは空母の解説を……するのですがちょっと長いので続きに格納させてもらいます。
艦載機の積み方について詳しく解説しますので、是非ご一読下さいませ。

・正規空母
まずは正規空母から。我が艦隊のTOP6はこの方々。
といっても正規空母は現在6隻しか居ませんでしたね。
空母s
我らが加賀さんはもちろん、一航戦五航戦はカンストしています。二航戦の二人も一・五航戦がカンストしてから出ずっぱりなのでいいレベルになっていますね。後任がいないので早く新しい正規空母に着任して欲しいものです。

それでは装備の積み方ですが、まず、空母が艦載機以外を装備することは基本的にあり得ません。例外としては回避の不安な軽空母への缶装備、大破進軍のための女神装備くらいです。
空母の装備を考える上でポイントになるのは以下の3点。
①制空権を確保できるように艦戦を積む。
②開幕航空攻撃の攻撃力を確保する。
③昼間砲撃戦での攻撃力を確保する。 

とはいってもどうしたらいいのかわかりづらいと思うので、私のよく使う装備例を挙げて解説していきます。敵空母がいない海域については艦攻ガン積みすればいいだけなので割愛しますね。

・一航戦
kaga
艦載機の開幕攻撃では、小さなスロットに何枠艦攻を積んだところでフラ戦の防御は突破できません。これはダメージ計算がスロットごとに独立して行われているからですが、細かい話は今回は省きます。目安としては24機以上のスロットに流星改を積んでいかない限り、開幕ではフラ戦にマトモなダメージが入らないと思っておいて下さい。
また昼間火力の確保ですが、一航戦であれば基礎火力が高いため、流星改を1スロット積んでおけば十分なダメージが期待できます。 以上の理由から他の空母よりスロットに余裕があるので、一航戦は艦戦や彩雲を多く持つ役目になることが多いです。艦隊の制空能力に余裕があるなら20機のスロットを一つ流星改に変えると更に高い昼間火力を発揮できます。20機スロだと流星改でも硬い艦への致命傷は望めないので、昼間火力強化と割り切って、制空権を確保しやすくなる彗星一二甲もお勧めです。

・五航戦
瑞鶴
五航戦は一航戦より若干火力が低いため、攻撃機2スロはほぼ必須になります。
24機スロは頼れるので可能なら流星改を積んでいきたいですね。残りのスロットには艦戦で問題ないでしょう。五航戦はこの装備パターンからほとんど変えません。

一・五航戦と解説して、大きいスロットに艦戦積まなくて大丈夫なの?12機スロの烈風ってどうなの?と思う方もいると思いますので、ちょっと説明します。
参考までに、艦攻艦爆の開幕攻撃は、搭載数が2倍になっても攻撃力は約2割増し程度です。
制空権周りは実値で見ることはできませんが、搭載数が及ぼす艦載機の性能変化に関してはおそらく似たような補正なのではないかと推測できます。開幕攻撃はダメージが相手の防御力で減算されるためため、その2割増しがものすごく重要なのですが、制空の場合はそういった単純減算は無さそうです。
つまり、単純に烈風12機スロ×2は烈風24機スロ×1の1.6~1.7倍の制空能力があると推測できます。これは実際の感覚とかなり近いです。
最初に艦載機以外を積むのは基本的にあり得ないと言ったのはこれが理由ですね。どんな小さなスロットでも艦戦を積めば制空の助けにはそこそこなるのです。その分大きいスロットに流星改を積むことで開幕攻撃の期待値は跳ね上がります。難点としては烈風や紫電改二が多めに必要な事、昼間砲撃戦での火力確保が若干難しくなることでしょうか。

つまり艦載機選択の流れとしては、
①まず大型スロットに流星改を積む
②昼間火力を確保する(具体的には一航戦以外は最低でも攻撃機を合計2スロ積む)
③隙間を艦戦で埋める

というのが最も火力の出る積み方になります。 
余程空母だらけの構成でない限り、実際にはこれで出撃しても制空能力に少し不安がある事が多いと思います。 調整の方法としては、「②で積んだ中型スロットの流星改を彗星一二甲と取り換える」>「艦爆を昼間火力確保と割り切り4スロ目に回す」>「昼間火力がちょっと落ちるのを覚悟で中型スロを少し艦戦に回す」の順で考えるのがお勧めです。①を弄るのは空母である利点を大きく損なうことになるのであまりお勧めしません。

軽空母も考え方は同じです。
ただ、20を越える大型スロットが無く開幕高火力が望めない艦は、昼間攻撃力と制空性能確保に徹して他の空母のサポートに回るといい仕事ができると思います。
最後にうちの軽空母を紹介して終わります。
軽空母
祥鳳型を趣味でメイン運用、サポートにちとちよを使っています。
鳳翔さんは3-2-1育成のお手伝いだけでここまで上がりました……さすがお母さん。
なお隼鷹も飛鷹と同じ75Lv、龍驤も60後半です。軽空母は3-2-1高速レベリングの肝だけあって皆それなりに育っていますね。 

毎日記事を上げるとおとといの記事で言っちゃったんですが、思ったより書くことが多くて記事を仕上げるのに二日かかってしまいましたorz
皆さんの空母運用の一助になったら幸いです。